これを貧困化という

これを貧困化という

大塚家具がなぜ売れないのか真剣に論じないのはなぜ

大塚家具の2代目久美子社長が退任する報道。長くがんばってきたのに業績が上がりませんでした。業績が上がらないのは当たり前で、日本がビンボー国になった話を論説で伏せたらいけません。
これを貧困化という

スマホで十分だから高級一眼カメラは売れない←分析が浅くね?

カメラメーカーが撤退したり消えるたびに、スマホカメラのせいにする報道が多い。しかし天体望遠鏡やピアノやゴルフクラブも売れておらず、スマホと競合していないから話がおかしいのでは。
これを貧困化という

GAFAのような世界的IT企業がなぜ日本に生まれないのか

世界のIT業界を支配するGAFAと呼ばれる巨大企業が日本に生まれなかった理由は、単純に国が貧乏だったからです。なぜ貧乏だったかは、貧乏になりたがったからです。
これを貧困化という

演劇界の野田秀樹さんの新型コロナウイルス御意見も貧困問題

日本中が新型コロナウイルス対策でイベント中止になっている中で、演劇界の野田秀樹さんが演劇の死を理由に、一律中止に反対表明しました。この議論には、一番考えるべき話は抜けていました。
これを貧困化という

音楽教室の教則で使う曲の著作権料は→裁判はジャスラックの勝訴

JASRACと音楽教室の、教則に使う曲の著作権料をめぐる裁判は、当然ながら著作権を持つジャスラックが勝訴しました。この現象を日本の現状で解釈すると。
これを貧困化という

インバウンドって何?観光立国になること?貧困化とどんな関係?

インバウンドに重点を置いた観光立国への道は、最初から不合理な逆走として批判されました。大きい理由は、デフレ圧になる足かせと、収入と就業が激しく不安定になる国民の分断です。
これを貧困化という

ダイアモンドプリンセス号船内隔離と新型コロナウイルス検査の謎

豪華客船ダイアモンドプリンセス号の新型コロナウイルス騒動にも、誰が解決コストを払うかの財源論が影を落としています。病気を防ぐ出費も税の無駄づかいに含めるか、日本だけの奇妙な苦悩です。
これを貧困化という

セブンイレブン本部と店長の戦い:本当の原因はこの男だろ!

セブンイレブンの本部が店長を搾取しているニュースで、フランチャイズ方式の奴隷扱いが話題です。しかしどういう方式であれ、日本国内の金回りが悪い背景が主役であり、本部や店長には改善できません。民間の市場原理が役立たずな見本です。
これを貧困化という

楽天の送料無料独占禁止法の公正取引委員会調査、一番悪いのはこいつ

楽天市場の送料無料化のノルマは、独占禁止法の疑いで公正取引委員会が調査することに。この事件を大きい話で考える時、事態を深刻化させている犯人は実はこいつなのです。
これを貧困化という

漫画家コハラモトシさんの直筆サイン入りコミックが古本屋で見つかる

漫画家のコハラモトシさんのサイン入りコミックを、本人が古本店で見つけてショックを受けた話題は、遺品の流出のような気がします。仮に第一所有者が売却したなら、金回りの悪いデフレ不況のお宝放出効果かと疑いもかかります。
これを貧困化という

料亭の食材使い回しと鳥インフルエンザ事件も原因は同じ

緊縮財政と消費税増税が生んだ日本の貧困化で、所得減は庶民のみならず有力企業も陥っています。大きい会社が意外に不正事件や、サービス低下に陥ったのは、モラル崩壊ではなくマネー削減がまねいた日本の斜陽です。
これを貧困化という

本や雑誌が売れない原因分析が常に的を外してフェイク情報になる

21世紀に日本の雑誌は次々休刊しました。雑誌社が読者の関心と合わない企画力不足の分析は、一種のフェイク情報です。買うお金がなければ誰も買わないわけで、日本に起きている貧困化がない前提で語る評論は無意味です。
これを貧困化という

マツコ・デラックス「もうみんな限界」の意味はこういうことだった

マツコ・デラックス「もうみんな限界」は平成デフレ不況下での国民のギスギスを表し、その正体は哺乳類としての共食い現象です。他人を倒さないと自分が生きられない状態が、少しずつ深まっていることを憂いた言葉です。
これを貧困化という

シェアハウスと若者:物余りの飽食時代に断捨離と絆を求めた?

シェアハウスの流行はフェイク報道の典型で、若者が社会的な共同生活を求め、他人との絆を深めようとした新たな思想だとの作り話が広められました。東日本大震災の頃の流行で、日本の貧困化を隠して言い換える表現が増えた頃です。
これを貧困化という

キャンピングカーと原価厨:付加価値好況とコスパ不況の戦い

キャンピングカーは非常に無駄の多いハイコストの趣味です。それが非常に不合理に思えて、批判したくなる気持ちが不景気の証しです。無駄が目に余るうちは、日本国民はビンボーです。
これを貧困化という

コンビニの24時間営業をやめる原因はなぜ嘘っぽいのか

コンビニの24時間運営をやめて夜消灯する案が出てきます。なぜ出てくるかはデフレ不況だから。物が売れないから人件費や電気代が払えなくなってきた貧困化で、経済のデフレスパイラルが悪循環しています。
これを貧困化という

相模原障害者施設殺傷事件は自己責任論プラスあの共通認識

相模原19人刺殺事件は、日本の財政破綻が近いとのデマを信じる元施設職員が、人減らしを買って出て日本人の負担軽減を目指した、ヒーロー願望事件でした。根底に税を払わない者は国の負担との財源論があり、信じる国民が背中を押したかたちです。
これを貧困化という

日本企業が外国に買収されて国際化を喜ぶのはおかしくない?

生活水準低下など軽度の貧困化でも、日本は大きく傾きます。倒産したり外資による企業買収もそう。技術や製造法や特許や人材が根こそぎ海外に奪われます。それが新たな原因となり、さらに貧困化します。国際化した時代を喜ぶのは悪い風潮です。
これを貧困化という

若者の車離れの理由は草食化?本当の原因はあれでしょ

若者の車離れという言い方は意味不明で、国民の大半が車のグレードを下げる時代が長いのです。だから軽自動車ブームなわけ。原因は緊縮財政と消費税増税による平成デフレ不況で、故意に経済縮小させる間違い政策で、内需がしぼんだ片鱗です。
これを貧困化という

少子化が原因で日本は不景気になった嘘→本当は順序が正反対

日本の少子化の分析は、ウソと俗説だらけ。最も多いウソは若者の草食化が原因で、物が売れなくなったというあべこべの因果説明です。ところ実は一理あるのです。先進文明国の人間は、所得が多いほど性格が肉食化するからです。