間違いはそこ

間違いはそこ

電通が持続化給付金の手数料を中抜きか←消費税増税の被害者だった

電通は世界最大の広告代理店。持続化給付金の受付業務を受注した不透明さで騒動が起きていますが、整理すべき最大は、盗んだのは税金ではなく国債発行だという点です。
間違いはそこ

マスク2枚を一家に配布コロナ対策←笑うのはちょっと待てい(笑)

各家庭に2枚ずつマスクを配るという総理大臣の発表で、激しい失意と失笑が巻き起こりました。しかしなぜ総理がドケチな新型コロナ対策を行うのか。それは総理を批判する意見に答があるのです。
間違いはそこ

新型コロナが日本の貧困化をストップさせるかも知れない理屈

日本では議員が国民を富ませようとしても、国民が怒り出すパターンを続けています。その結果の貧困化で、コロナウイルスの犠牲はより増えて、そのせいで国民が財政を理解する可能性もあります。
間違いはそこ

高齢者は老害となって日本経済を悪化させているのか

老害の概念は高齢化社会の税負担として、マスコミ報道で広まっています。高齢者が社会を悪化させる妄想の思想信条です。この日本の苦悩を理解する外国はありません。日本だけがなぜ変なのか。
間違いはそこ

日本経済が落ち込んだ原因→評論家の分析は間違いだらけ

平成以降に日本がおかしくなった原因の説明と、日本国批判はほぼ間違っています。お金がどこから生まれ、どう国民に渡すかに触れないから。日本人の慣習や文化や伝統が世界に遅れている説明は、貧困化とは関係ない話です。
間違いはそこ

未来子育て全国ネットワークはなぜ保育所問題を解決できないのか

女性活躍社会と言いながら、保育所問題の解決が進んでいません。この問題は解決法が簡単なのに解決しないのは、おなじみの財源論のねじくれにあるのです。税金の使い方を正そうと言い出す、根本的な間違いアプローチについて復習します。
間違いはそこ

死刑囚の執行が延期されると国民に税金の負担がかかるの?

死刑囚がいつまでも執行されない、あるいは長い懲役刑も、税金の無駄づかいと言われます。そう思っている人がたいへんに多いので、日本は外圧ではなく、自滅で傾いていると判定できます。
間違いはそこ

障がい者支援と土建行政が国民の血税を奪っているのは本当なのか

障がい者への支援は地震の復興と似て、税金の負担が増えるとして嫌われます。しかし国家財政の原理では、円を発行して国力を上げる好適な買い物です。ではそこに倫理や道徳など人権はどう関係するのか。
間違いはそこ

国の補助金なしに個人は自立しろの中二病→誰もが多額をもらう現実

日本経済を悪化させて国を倒す方向へ体重をかける者は誰か。国会議員が最も怪しいのですが、実際には議員を叱りつける国民がいます。貧困化を解消する手があっても、貧困から抜けられる国民が反対に回る怖い展開があるのです。
間違いはそこ

ユニクロ会長の診断「国の予算を半分にせよ」←それだと国は崩壊

日本の経済悪化に対して、原因や改善を指南する企業人がいます。その発言内容はひどい間違いだらけで、日本をもっと経済悪化する提言が並んでいます。良心的なアドバイスがなぜ病状を悪化させる方角なのか。